年間行事予定

 平成29年           
・ 4月16日(日) 第69回総代会
・ 5月13日(土) 第1回役員・常任委員会
・ 6月10日(土) 第2回役員・常任委員会
・ 7月 8日(土) 第3回役員・常任委員会
・ 9月 9日(土)~10(日) 「文京高校紫雲祭」参加
・ 9月16日(土) 第4回役員・常任委員会
・10月 1日(日) 「第25回東京校歌祭」参加
・10月28日(土) 第5回役員・常任委員会
・11月26日(日) 「第25回同窓生の集い」
 平成30年           
・ 1月20日(土) 第6回役員・常任委員会
・ 2月17日(土) 第7回役員・常任委員会
・ 3月17日(土) 第8回役員・常任委員会

カテゴリー: 4.同窓会より

石上先生ありがとうございました 6 期E組 船越正雄

6期E組クラス会(平成24年10月 鎌倉八幡宮にて)

60号紫荀で石上先生の訃報に接し覚悟はしていたものの胸が痛みました。

2年前のクラス会での先生のご様子を考え、私たちだけで予定してあったクラス会を10月の26日に上野で行いました。
悲しみの中献杯で始まり先生の思い出を語りあったり。

「小さなことは気にしないおおらかな先生だったな」、女性からは「いつもニコニコでそこが魅了だったわ」、「質問されても知らないことは知らないと偉ぶらないところに、偉大さを感じた」、「クラス会にいつも出てくれたので気持ちが通じた」などなど話は尽きず、私たちも80を超えメンバーが少なくなっていましたがこれからも続けようと約束したクラス会でした。

先生との出会いは28年大塚に新校舎ができ3年生で移ってきたときの担任としてで、私たちは初めての教え子だと思います。
まだ戦後のにおいが消えず学校に来るのが精いっぱいの日々でした。

思い出さがしにアルバムを見てましたら、鎌倉八幡宮での楽しそうな一枚がありました。これは5年前(24年10月)鎌倉在住の幹事の案内で史跡巡りクラス会のものです。一緒に歩くなど驚くほどの元気さでした。

実りある思い出の数々ありがとうございました。安らかにお眠りください。

船越正雄

カテゴリー: 3.同窓生便り, 6期

第25回東京校歌祭の様子

第25回東京校歌祭は、平成29年10月1日((日))にサンパール荒川で開催されました。12時30分に開会式が行われました。コピー (1) ~ IMG_8724
東京校歌振興会 会長の宇津木卯太郎(立川高校)氏の挨拶に続いて、東京校歌祭実行委員長の杉本安弘(文京高校)の開会宣言を受けて12時40分から16時40分の閉会式まで、20校の都立高校が、校歌をホール一杯に声高らかに歌い上げました。今年の大きな特徴は、
これまで男子校として設立されたナンバースクール18校に、新たに女子校として設立された2校(白鷗・府立第一高女、竹早・府立第二高女)が加わったことです。
校歌祭8710_2 文京高校は、後半の最初の高校として12番目に登場しました。これに先立ちブラスバンドの伴奏で全員合唱「花は咲く」を歌いました。続いて、15時10分から「第三市立中学校校歌(豊島が岡の辺・・・)」「生徒歌(あしたのぞめば遥かなる・・・)」「都立文京高等学校校歌(椎のかげ枝ふかく 茂れるところ・・・)」この3曲を全曲通して力強く歌い上げました。

参加者はOB、OG合わせて24名、現役のブラスバンド部員30名の演奏と校歌担当30名IMG_8701_1の計84名が、今春、品川区立東海中学校から母校に着任した白井友貴音楽科教諭の指揮のもとに整然と歌いま した。この規模で現役の生徒とOB,OGが共同で校歌を歌ったのははじめてのことでした。この本番に先立ってリハーサルを行いましたが、その様子は2枚の写真をご覧ください。IMG_8707_1

この報告を読まれた同窓生の皆さん、来年は、11月3日に場所を杉並公会堂に移しての実施が予定されていますので、是非参加してみませんか。終了後には、様々な世代の文京卒業生との懇親の機会があります。貴方の参加をお待ちしています。詳しい募集要項は来年の9月頃に文京高校同窓会のホームページにアップされますのでそれをご覧ください。

最後になりますが、2番目に歌った「生徒歌」を作詞・作曲されて平成26年までお元気に校歌祭に参加されていた、遊川益次先生は、平成28年11月1日に91歳でお亡くなりになりました。(紫筍60号訃報欄参照)心よりご冥福をお祈りします。

カテゴリー: 校歌祭

26期(昭和49年卒) 同窓会開催報告

さる5月20日(土)に、26期(昭和49年卒)の同窓会をホテル第一イン池袋にて開催しました。当日は恩師の小沢健一先生を含め、総勢64名集まり3時間は大盛況のうちに終わりました。

25th

 私達の年次はまったくクラス替えが無く、3年間持ち上がりでしたので、どれほど盛り上がるか多少の懸念があったのですが、杞憂に終わりました。
私達くらいの歳(61、2才)にもなると、クラス替えの有り無しなど関係ないのだなと実感させられました。
終了間際にも「また開いてくれ」の声も多数あり、幹事としても嬉しい悲鳴をあげた次第です。今後、2~3年おきに開催していきたいと考えています。

同窓会幹事 : 高崎    稔    .
荒井 快夫(文責)

カテゴリー: 3.同窓生便り

19期第3回同期会開催のお知らせ

3回目の19期同期会を下記の通り開催致します。

日時:平成29年11月26日(日) 17:30~19:30 (同窓生の集いの後に開催)
会場:サンシャイン クルーズ・クルーズ(サンシャイン60ビル58階)
会費:6,000円

19期生は昭和42年に卒業して以来50年が経ちました。
趣味、教養、ボランティアと人生を謳歌されている方も多いと思いますが、
懐かしいメンバーと思い出話に花を咲かせてみませんか。
詳細は紫洵第60号(9月初旬発送予定)にてご案内します。

卒年幹事 A組 梶野 茂男
H組 三輪 愼悟

第2回同期会の記念写真
0004

カテゴリー: 3.同窓生便り

28期Cクラスのこと 

みなさま

はじめて投稿してみます。

28期はもう遥か彼方の高校生たちですが、今年、大部分の人が還暦になります。区切りの学年で、かつ、定年などになる方も多いかと思います。

ぜひ懐かしの校舎に集う機会を作ってみようではありませんか。

よろしく。

古賀 正義

カテゴリー: 3.同窓生便り